2011年07月28日

右腕が無くなったようだった。

今朝はびっくりした。

早朝、3時30分ころだったかな?

ふと目が覚めた。

右腕の感覚が全く無い。

右腕がしびれてると思った。

左手で右腕を触ったがまるでゴムの人形の腕のよう。

以前にもこうゆう状態になったことはあった。

しかし今回はベットの上で立ち上がってしまうほどびっくりした。

右腕が皮だけでつながってぶら下がってるだけのような

そんな感覚しかないのだ。

左手で必死にマッサージしてみた。

感覚が戻らない。

切断されるとこうゆう感じなのかな?

なんて思った。

どうにもならない。

どうにでもなれ!って思って、また横になる。

パニックになったけど仕方ないと開き直って

しばらくしたら、すこしづつ右手が生き返ってきたようだ。

少し安心したら、睡魔が襲ってきて、いつの間にか

眠ってしまったようだ。

その後、目覚し時計で目が覚めた。

右腕の感覚が戻っていた。


健康、正常、あたりまえのこと...

なにげない普通のことがすごくありがたいと思った。

日々いろんなこに感謝しなければって、あらためておもいしらされた。









ラベル:血流 しびれ 睡眠
posted by MULIN at 20:42| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

岡村孝子の <語りおろし本> を読んだ。

岡村孝子のことみんな忘れてしまったのだろうか?


TOKYO FM出版の

「夢みるころを過ぎても」

岡村孝子の語ったことをそのまま

ストレートに収録した本。

図書館で借りて読んだ。


スポーツなんて絶対しない人だと思ってたが

水泳やゴルフ、卓球やテニスもやるし

サッカー観戦したりもするらしく意外だった。


You Tube でなにげなく「夢をあきらめないで」を

歌う彼女を見て



なんて 儚げな美少女 だなって思った。

あみんの 待つわ は聞いたことあったけど、

それ以外の曲は知らなかった。


もともとお嬢様が好きだったから、

彼女のことリアルタイムで知りたかった。

興味はすごくあったのだけれど

洋楽ばかり聴いていたので

こんなに美しく、知的で、詩がよくて、曲づくりが天才的な

女性が日本にもいたとは気付かなかった。

去年あたりからBook Off あたりで

彼女のCDを必死で集めだした。

「夢の樹」がないので、アマゾンで買おうか?

You Tube もほとんど見た。

最近も活動してるみたいだけど、

やっぱり結婚前の岡村孝子がいい。

とは言っても

現在の彼女ももう50近いのだけどきれいな人だ。





posted by MULIN at 22:39| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。